TAKASAKI Marching Festival 高崎マーチングフェスティバル

ホーム お問い合わせ
高崎マーチングフェスティバルとは 開催内容 プログラム紹介 アルバム 主催 リンク

 

what's takasaki marching festival

ご 挨 拶

 

大会名誉会長 高崎市長 松浦幸雄  「音楽のある街・高崎」の秋を彩る「高崎マーチングフェスティバル」が、今年も盛大に開催できますことを心からお喜び申し上げます。
 昨年は姉妹友好都市のゲストを迎えて開催する「地球市民ウィーク2006」に合わせての開催となり、高崎の洗練された音楽文化を世界に向けて発信する絶好の機会となりました。
 かわいい園児の皆さんによる「キッズドリル」で幕を開け、「コンサート」では若くして、マーチングの本場アメリカで研鑚を積み、数々の賞を受賞された世界のドラムプレイヤー石川直さんに特別出演していただきました。
 また、翌日の「パレード」では、市内の小中高校生と全国から選りすぐりの40団体、総勢3,000名が出演し、さらに「フィールドドリル」では、日本のトップバンドをはじめとする有力バンドが参加するなど、例年以上の盛り上がりとなりました。
 沿道やスタンド、そして観覧席からご覧になった皆様には音楽を聴く喜びと、高崎にマーチングフェスティバルがある喜びを心から味わっていただけたかと思います。
 高崎市は、昨年1月23日と10月1日の市町村合併で、人口34万人の群馬県を代表する都市となりました。これからもマーチングフェスティバルには、「音楽のある街・高崎」を代表するイベントとして、市とともに一層大きく発展していって欲しいと思います。
 終わりに、開催にあたりご尽力をいただきました高崎マーチングフェスティバル協会をはじめ関係者の皆様方に心から感謝を申し上げますとともに、第18回高崎マーチングフェスティバルの成功を祈念して、ご挨拶といたします。

 
大会名誉会長・高崎市長
松浦 幸雄
 
ご挨拶
沿 革
概 要
マーチングの楽しみ方
ポスターデザインコンペ
imode対応 携帯サイトはこちらから
会場ご案内図
PAGETOP
高崎マーチングフェスティバルロゴマーク